体は、整えられる

ここでは、逗子イトウカイロの『自然手技療法』に関して、少し述べさせていただきます。

手技療法による身体調整(骨盤調整、立位バランス調整、頭蓋骨調整、内臓調整、脳脊髄液の還流調整etc.)でお身体を整え、アロマテラピー・芳香療法で、現代人の体調トラブルの背景にある脳の過緊張にアプローチする「芳香整体」のコンセプトは、開業以来ゆるぎないものではありますが、長く施術をお受けいただいている方々は、時につれ手技も変わってきている事にお気づきかと思います。

 

今も、各種セミナーなどで新しい手技、医学の勉強を続けてはおりますが、昨年からは“体を揺らす”事で、お身体の調子を整える技術を主に用いております。以前あるクライアント様から、言われました。
「良くなるけど、先生の施術は痛いからなぁ…」
以前は、まあ痛いのは一時、我慢して頂くしかない…と考えていましたが、どこかで「痛くなくても体の調子を整える事はできないものか?」と探しておりました。
そこで、導入したのが、カイロプラクティックの世界でも最新の技術の1つであるダブルハンド・リコイル・テクニックです。難しそう?要するに、皆様にお受けいただいている「アレ」なのですが、揺らすだけの優しい刺激ながら、高い効果をあげております。毎日毎日、皆様のお背中と向かいあう中で分かってきた事。それは、お身体を変えるのに、強い力や、長い時間は必要でない、という事です。知っていたはずなのですが、あらためて痛感する毎日です。そういえば昔から、高等な手技は『揺り・振り・叩き』と言われてきた、と師匠から習った覚えがありました。

 

ヒザが痛い、といって来ているのに…どうしてこの先生、肩をつまんでくるのだろう?施術中に、「ここは痛いですか?」「先ほどと比べていかがですか?」としつこくお尋ねしているのが、身体に現れている「ゆがみポイント」です。その部分の痛みが消失、もしくは軽減していれば、お身体はより元気な状態にリセットされています。そこまでは、全身全霊を傾けて持ち上げさせていただきたい。あとは、皆様のお身体に備わる『治癒力』の出番です(くれぐれも“邪魔”はされませぬ様に…)。目指すは“色々あっても、1晩眠れば元気な”お体です。

 

これで、ご高齢の方や、妊婦さんにも、より少ない負担で施術できますし、何より、パーキンソン病の歩行障害が改善したり、ひどい脊柱管狭窄症の方が手術を回避されたり、繰り返す顎関節症にも効果てきめん、と嬉しいお声を多数いただいております。体は、手を入れてあげれば、必ず芽を出し、花を咲かせます。お庭のように、そこには小さな自然・宇宙があるのです。

 

いつも皆様にお召し上がりいただいているメニューがどんなものなのか、たまにはご説明…と余計な事を書き連ねてみました。

 

体は、整えば一瞬で元気になります。一瞬が大げさなら、数分?。あなたのおからだの力、信じてあげて下さい。

yuta-ito-s

空き状況と予約カレンダー

予約希望日とゾーン

2017年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
09:00
14:00
17:00
22
09:00
14:00
17:00
23
09:00
14:00×
17:00×
24
09:00×
14:00
17:00
25
09:00
14:00
17:00
26
09:00
14:00
17:00
27
28
09:00
14:00×
17:00
29
09:00
14:00
17:00
30
09:00
14:00
17:00×
2017年8月


*水曜は定休日

9:00:午前(9:00-12:00)
14:00:午後(14:00-16:30)
17:00:よる(17:00-20:00)

○ まだ余裕あり
△ お早めにご予約ください
× 現在満員
(ご希望の方、お問合せからキャンセル待ちご連絡ください)

カレンダーからそのまま予約することができます。
「日にちとゾーン」のご希望をお聴きし、詳細時間は調整のうえご連絡を差し上げます。

お電話でも、お問合せお受けしております。

046-871-9779

ご予約お待ちしております。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。