自然治癒力Up↗︎Radio

イトウカイロのお送りするPodcastプログラム 【自然治癒力 Up↗︎Radio】#2

もうお楽しみいただけましたでしょうか?

第2回の配信の中で、ゲストの『コンリベルタ イベントマネジメント』 松本光生さんがおすすめして下さった、元気になれるクラシック音楽、3つの要素まとめです。

【元気になれる音楽】~メモ

1,  ロッシーニ のだんだん大きくなるクレシェンドで元気に!

ロッシーニ・クレシェンドを聴くならオペラの序曲などがおすすめ。「セビリアの理髪師」 「ウイリアム・テル序曲」etc.

~まあ、都合のよい「序曲集」なるCDが売られているのですね・・・

 

 

 

2,  ベートーベン のドラマ感

有名な「交響曲第5番」 一気に全編、これが大切。できれば生演奏を会場で!

 

 

3,  ドビュッシー 「月の光」 音のない部分を聴く

視聴環境を整えるのが大切。
静寂の部分に注目。「音が無くなる瞬間」を追う、という体験。あなたの中に何が残りますか?

 

クラシック音楽で自然治癒力、くすぐられちゃって下さい…

松本さん、ありがとうございました。

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。